TKO アマチュア動画


公式動画と日本人ライダーのヘルカメ動画が公開されるまでのつなぎとして御覧ください。

Kodak SP360 チェストマウントの映像はコースの様子も分かりやすいし、実際のライディング感覚にかなり近いと思います。

来年以降のアマチュアルートの参考として1周分丸々です。長い。でも実際走るともっと長く感じます…

序盤はハイスピード、30分くらいからガレ場が増えだして、50分頃が一番の難所で若干渋滞してます。その後もひたすらガレ場が続きます。

 

結果は1周目時点で70位くらい、次ラウンドに進める感じでしたが、2周/3時間のリミットに間に合わず。他のライダーとの闘いかと思ってましたが、結局はコースとの闘い。ハードエンデューロですね~。

難易度としてはそこまで高くなく、G-NETライダーやJNCC上位ライダーは走れる感じです。ただし、2周/3時間に間に合わせるためには、スピードと体力が要求されます。そして、間髪入れずにラウンド2で、スキルエリアを追加してもう1周…無理…

 

補足:動画ライダーのレベルはJNCC Bクラス、G-NETでは真ん中よりちょっと上。昨年のCGC SLiCK杯なみあいオールスターのコースは4,5時間あれば周れるかなーというかんじ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA