SHINKO 525プロト 16インチ


CGC斑尾で大人買いしたタイヤをCRF125Fに履かせてテストしました。

これは…ラージクラス出れる!

 

125ccクラスのトルクをしっかり路面に伝えられるタイヤです。4stミニでエンデューロ遊びする人にはホントおすすめですよ!

 

パワーのない4stミニはスピードに乗って走れないので、どうしてもトルク頼みでセクションをクリアしないといけないですよね(それがいいとこでもある)。

今までは頑張って荷重をかけても、タイヤが負けて空転する場面が多々ありました。

パワーがなく低いギアで走っているので、空転させるといくら回しても大して進みません。かといって、一つ上のギアも使えない。=登れない

 

このタイヤを履いていれば、トルクで走れる範囲がかなり広がりますよ!初めてゲコタ履いたときの感動再び!

ブロック高も結構あるので、マディも強いです。(軽いけどパワーがないので過信は禁物)

CRF150Rに履かせたらどこでもイケそうな気がしますね!(乗ったことないけど。) 2st85クラスは下のトルクがスッカスカなので相性はイマイチかもしれません。一度試してみたい。

ただ座って開けるだけでもそれなりに進むので、ミニ乗りの女性にもおすすめ。

 

元々大した速度域じゃないので、今のところデメリットは全く感じません。空転しなくなったからなのか、コンパウンドがいいのか、寿命もかなり長い(と思う)。減ってもそれなりにグリップしそうだし。

 

しばらくこのタイヤでいくので、SLFで乗ってみたい方は声をお掛けください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA