不定期連載企画 第1弾 “アドブ動画の作り方 その1”


YouTubeに動画をアップし始めて4年目。ちょうどオフロードやり始めた時からです。

アドブ豊田支部動画の本数も60本を超え、動画編集も大分こなれてきました。

せっかくブログ立ち上げたので、動画作成の様子でも紹介しようかなと。撮影機材や編集ソフト、気をつけていることなど。自己流ですけど。

大したことやってないので、皆さんも動画編集に挑戦して、日本のエンデューロ界を盛り上げていきましょう!

 

アドブ動画の作り方 その1

動画の種類はいくつかにジャンル分けできるような気がします。まず、どんな動画をつくりたいのか?

 

1.かっこいい映像や編集のプロモーションビデオ

いきなりハードル高いですね。いつかこんなの作ってミタイナーというやつ。

 

2.ストーリー性のあるショートフィルム風

ちょうどいいサンプルが思い浮かばなかったですけど、例えばこんなの。

 

3.ハウツー物

ナレーションや字幕でテクニックを解説。(映像は懐かしのトラトラ道場。昔よく見てました。)

(ハード)エンデューロのハウツー物はあんまりないので、日本のトップライダーの協力でこれ系もやっていきたいです。

 

4.レースやイベントのダイジェスト

アドブ動画はこれが多いです。できるだけ短くしたいんですけど、どうしても長くなっちゃうんですよね~。さくっと見れて、全体が紹介できていいかなぁと思います。ただレース映像だと、セクションの順番とかレース展開がわからないのが欠点。

 

5.ヘルメットカメラ長回し

コースが一続きで見れるので、レースの下見的にも使える。字幕やナレーションがあると飽きにくい。有名選手の走りが体験できる。(IAカズト、エルズベルグ頑張れ!!)

 

6.一発物

特徴的なシーンだけ切り出した動画。(この動画はMAD風。オモロイw)

 

他にもあると思いますけど、まずは4か5か6を作るのがいいかなぁと思います。

次回は実際にどんな手順で編集してるかを紹介します。

つづく…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA