なみあいオールスター試走その2


今やSLFイゴイゴの代名詞的セクションである”ルート太平洋”。
予選で好タイムを出し、いち早くたどり着きたいところ。
とはいっても、テクニック差が顕著に出て意外とオーバーテイクポイントなんです。

動画は5合目の先まで。5合目から難易度はさらに上がります。頂上付近にヒルクライムもあります。

登ったら当然下ります。高低差数百m・最大70°(!?)

諸事情により、英語も併記してみます。

“Route TAIHEIYO” is a symbolic zigzag section of SLF Namiai. You should manage to reach here as fast as possible. For that, put out a good time at the prologue!!

Nevertheless, it is an overtake point because the climbing speed depends on his riding technique prominently.

This movie ends at halfway to the top.  More difficult from here, and there is a hillclimb near the top.

You should go down after you climbed. Elevation difference:approx. several handred meters / Max grade 70°(!?)

 

ところで、撮影にはKodakの360°カメラ SP360を使っています。

一般的なアクションカメラに比べ圧倒的に広角なので、こういうセクションで角度が非常によく伝わります。

普通、動画では角度30%増しで見ないといけませんが、SP360では10%増しでOKです(アドブ調べ)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA